資格勉強に集中できない時のおすすめの対処法まとめ6選

資格勉強に集中できない時の対処法

資格試験の勉強してるのに集中できない。どうしよう?

試験が迫っているのに、勉強に集中できない時ってありますよね。

誰でもそんな時はあると思います。

この記事では、資格試験の勉強をしてるのに集中できなくてお困りの方のために勉強に集中して取り組めるおすすめの方法をご紹介します。

どれも自分が実践していて実際に集中できたと思う方法ばかりです。

では早速ご紹介します。

資格試験の勉強に集中できない時のおすすめの対処法

勉強に集中できなくてどうしようもない時、気が散ってしまう時に私が試した方法がこちらです。

<勉強に集中できない時の対処法>

  1. 勉強前にヨガをする
  2. 見える所にパソコンとスマホを置かない
  3. アロマオイルの香りでリラックスする
  4. 環境を変える
  5. ナポレオンヒルの本を読む
  6. 勉強をやめて休憩する

一つ一つ詳しく見ていきましょう

勉強前にヨガをする

勉強する前に、凝り固まった体をほぐすと血液の循環が良くなり気持ちもリフレッシュできます。

私の場合は朝勉強するのですが、オンラインでヨガをしています。1回

30分ほどヨガで体を動かすと気持ちが晴れ晴れとして勉強にも集中できるような気がするのです。

体中の筋肉を伸ばすことで、体も心もスッキリします。

ヨガをすると自分の体と向き合うことで自分の内面を光めることにもつながります。

ずっと勉強机に向かっていると背中も丸まり体もこわばると思うので、体のストレッチなど軽い運動はおすすめです。

オンラインヨガは、部屋の中で誰にも見られずにできるので本当にオススメですよ。

無料お試しレッスンもあるのでまだやったことがない方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

男性も女性も年齢も関係なく誰でも参加することができます。

お気に入りのオンラインがヨガはこちらです。

Beauty online studio SOELU(ソエル)無料体験

パソコンを机の見えない所に置く

パソコンがあるとつい何かメールが来ていないかなぁとか、何か新しいニュースがないかなとか気になってしまいます。

私の場合は勉強机からパソコンをどかしただけで勉強の内容に集中できるようになりました。

スマホも同じです。メールの通知音があると、つい誰から来たのかチェックしてしまいますよね。

このちょっとした動作で5分10分と簡単に時間は過ぎてしまいます。

個人的意見ですが、特にパソコンはパソコンからそのような「動」の気が出ているのではないかなと思います。うまく説明できないのですが、パソコンがあると気が散ってしまうのは私だけでしょうか。

勉強机から不必要なものはどける。すっきりとした机にすることでより集中することができるようになります。

ノートをとる目の前にパソコンを置いている方は、パソコンをどけてみるとノートや参考書に集中できると思います。一度お試しください。

アロマオイルで部屋を良い香りで満たす

自分が好きな香りに包まれると幸せな気持ちになります。

好みにもよると思いますが、無臭よりも良い香りがした方がリラックスして前向きな気持ちで勉強に取り組むことができます。

私のお気に入りはレモン、ベルガモットのアロマオイルです。アロマストーンにアロマを1.2滴たらすとほのかに爽やかな香りが部屋中に漂います。

香りがあると、気持ちが前向きになったり、より集中できたりと効果があると思うのでぜひお試しください。

集中できない時は環境を変える

どうしても家で集中できない、そんな時はカフェに行って勉強するのはいかがでしょうか?

カフェは適度な出雑音もあり、他の人の目もあるので家のようにダラダラすることはできません。

勉強せざるをえない環境に身をおくことで家にいる時よりは集中して勉強できるでしょう。

おいしいコーヒーを飲みながら勉強するのも1つの方法です。

ナポレオンヒルの本を読む

ナポレオンヒルと言えば引き寄せの法則で有名です。代表作に「思考は現実化する」があります。

夢に向かって勉強している方なら、すでに読んでいる方も多いのではないでしょうか?

彼の本の言葉はとても力強いです。以前読んだことがある方も再度読み返してみてはいかがでしょうか?

いつ読んでも、何度読んでも力をもらえる本です。

この本を読めば、できない事はないと言う強いメッセージをもらえます。

集中力がなくて悩んでいるときに背中を押してくれること間違いなしです。

まだ読んでいない方は、ぜひいちどナポレオンヒルの方を読んでみてください。

Kindle Unlimitedの無料お試しでも読むことができますよ。

1度勉強をやめてみる

どうしても集中できない時は、思い切って一定の時間勉強を休んでみてはいかがでしょうか?

一度脳を休ませてリフレッシュするのも大事です。

それに勉強しない分、そのツケは後に回ってきます。きっと勉強しないと、今勉強しなかった分が試験に出たらどうしようと焦りでいっぱいになると思います。

その焦りが集中して勉強するために必要なのかもしれません。

勉強に集中できない時の対処法まとめ

今回ご紹介した内容のまとめです。

<勉強に集中できない時の対処法>

  1. 勉強前にヨガをして頭も心もスッキリする
  2. パソコンとスマホは視界に入らない所に
  3. アロマオイルの香りで良い気分になる
  4. 違う場所で勉強する
  5. ナポレオンヒルの「思考は現実化する」を読んでパワーをもらう
  6. 勉強をやめて脳をリセットする

どれか一つでも読者さんのやり方に合い、集中して勉強できるきっかけになれば嬉しいです。

誰でも集中できない時はあるものです。

自分を追い込まないで、無理をしないようにしましょう!