ボールペン字を独学で学ぶおすすめの方法とは?オンラインで格安にできます

独学でボールペン字を学べるサービスがあれば知りたい。

こんな方へ。

ウマコはよく字が男みたいと言われます。 😡 

コロナの影響で仕事も落ちついているので(というかなくなった)、何が自分磨きでもしようかなと思い立ちました。

何をしようか考えた時に、生活の中で一番役に立つのはボールペン字ではないかと思いたったのです。

でも通信教育は高くてできないし、本を見ながら勉強するのも大変そうだし・・。

何か独学で学ぶいい方法はないかなと探しました。

そこで、ボールペン字を独学するのに最適なサービスを見つけたので情報をシェアしたいと思います。

独学でボールペン字を学ぶのにおすすめなのは「オンスク」

おすすめの独学でボールペン字を学ぶ方法は「オンスク」という動画でいろいろな資格の勉強ができる定額制サービスです。

月額980円から40種類以上の講座が受け放題です。

オンスクの講座の種類

講座の種類はいろいろあります。

下記は一部です。

  • ボールペン字
  • きもの文化検定
  • 色彩検定
  • パーソナルカラリスト検定
  • ビジネス英語
  • 中国語
  • サービス接遇検定

などなど。

これってすごくないですか?

他にもも~とたくさんの講座があります。講座の種類を見る ⇒ 月額定額サービス【ウケホーダイ】

ボールペン字講座の無料体験

動画を見ながら独学でボールペン字を学べるのはこれしかないと思い、さっそく無料体験に登録してみました。

登録はすごく簡単で、メールアドレス、パスワード、性別の入力だけです。

メールに確認メールが届くので、リンクをクリックすれば登録完了です。

こんな風にた~くさんの講座が学び放題です!

ボールペン字講座もあります。

ボールペン字講座の内容

ボールペン字の講座を早速視聴してみます。

最初の講座は「三のルール」です。

独特な男性講師と美人女子2人が生徒役となり授業が進められゆきます。

講師は「練習しないで字がうまくなる!」(サンマーク出版)と「たった2時間読むだけで上手くなる本」(宝島社新書)の本も書かれているようです。

  

1講座10分位で、全部で8講座まであります。

無料講座が見れるのは1講座分だけです。

 

有料会員になれば音声もダウンロードすることができます。

これだったら1日1講座ずつ見ても2週間もあれば一通り基本が学べそうですね。

本だと字を読むのに疲れてしまいギブアップしそうですが、動画なら自然と耳から内容が入ってくるので、独学で勉強するには最適だと思います。

オンスクのでボールペン字講座を学ぶメリットとデメリット

オンスクでボールペン字を学ぶメリットとデメリットを考えてみました。

メリット

  • とにかく安い!月980円でボールペン字講座の他にも受け放題だからお得感がある。
  • 自分が納得するまで何回も動画を見れる。
  • ボールペン字講座が終わったらアロマや料理など、他の勉強もできる。
  • アプリのダウンロードが不要。

オンスクのデメリット

  • 添削がないから自分のクセや間違いに気づけない。
  • ボールペン字講座は8回分しかないので少し少ないかなと思う。

本で勉強しても添削はないのでその面では同じですね。

またボールペン字講座は8回分しかないですが、言い換えれば短気で最低限の基本事項のみ学びたい方にはちょうど良いと思います。

オンスクの料金

以上、独学でボールペン字講座を学ぶのにおすすめのサービスのご紹介でした。

オンスクの授業受け放題の料金は2種類あります。

  • ウケホーダイライト 980円(税抜)最低限の機能のみのお手軽コース
  • ウケホーダイスタンダード 1480円(税抜) 講義の他に問題など全ての機能が使えるコース

詳しくはオンスクの公式サイトでご確認ください。

公式サイト ⇒ 様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

思い立ったが吉日です。この機会にボールペン字を勉強してみましょう!

ウマコもこれから正式に会員登録して勉強してみるよていです!