副業検索サイトAnother worksにはどんな種類の求人があるのか?英語を使う求人はある?

英語を活かして副業したいんだけどAnother worksってどうなの?

今回はAnother worksという副業が探せるサイトで、語学を活かした求人を探すのに使えるのか調べました。

この記事の内容

  • Another worksとはどんな副業サイトか。
  • Another worksで取扱いのかる求人の内容など。

Another worksとは

Another works(アナザーワークス)とは複業する人と複業する人材をつなぐサイトです。2019年に株式会社Another worksとして設立され東京に拠点があります。

複業とはつまり副業のことで、フリーランスや正社員の方など誰でも複業を希望する方は登録がすることができます。

登録料、手数料などの料金はすべて無料

Another worksで求人を見つけてご縁があった場合は企業との直接契約になります。なのでサイトから手数料をとられることはありません。登録も無料で誰でも行うことができます。

登録の仕方

登録の手順はシンプルです。

  1. フェイスブックでログインして会員登録
  2. 自分のスキルを簡潔に登録

終わり!

ログインすればすぐに企業の求人情報を見ることができます。

5分もあれば登録ができてしまいます。

注意点は、会員登録するのにフェイスブックでログインする必要があることです。

ログインすると、企業側に自分のプロフィール写真やメールアドレスの情報が伝わります。

「この会社には見られたくない」という方は、企業のNGリストを登録することでその会社から自分の情報が見られないようになります。

どんな求人があるの?

Another worksの求人のジャンルはざっくりと下記のように分けられています。

  • 営業
  • マーケティング
  • エンジニア
  • デザイナー
  • コーポ―レート
  • 人事
  • 広報・PR
  • 製作・ライター
  • エグゼティブ・コンサル
  • ものづくり
  • カスタマーサクセス・サポート
  • PM(プロジェクトマネージャー)

求人のジャンルに「翻訳・通訳」など語学関係のジャンルはありません。

仕事の種類はWeb製作や広報などの他に、ユニークな物もありました。

「日本に住む外国人の生活を変えるアプリを広げるインフルエンサー」です。

自撮りをしてそのアプリを紹介するというお仕事です。他の転職サイトではなさそう案件ですね。

Another worksでできるお仕事の検索条件

どんな風にお仕事の検索ができるのかというと下記の項目です。

  • 検索条件
  • 経験年数
  • 稼働日数
  • 希望単価
  • 希望労働条件
  • 休日稼働可能
  • 平日夜稼働可能
  • オフィス訪問可能
  • リモートOK
  • 成功報酬あり
  • インセティブあり
  • 正社員登用の可能性あり

残念ながらこちらにも「英語」「語学」などで検索することはできません。

Another worksの登録解除の仕方

「自分に合う求人がないな」と思った場合は簡単に退会することができます。

Another worksにログインして、「自分の顔写真をクリック」⇒「アカウント設定」⇒「アカウントの削除」と進めば退会できます。

まとめ

Another worksは語学を使う求人は見つけづらいなと感じました。求人の検索条件に「語学」という項目がないからです。

ただし今回語学を使う案件をたまたま見つけられなかっただけかもしれないし、今後出てくる可能性もあります。

無料で登録できるサービスなので「少しでも求人情報を見て仕事の可能性を探したい!」という方は登録されると良いと思います。